スポンサーサイト

  • 2013.12.19 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


時計をつくった。

??.JPG
5日前には完成していたけれど時間がなくてアップできなかったもの。
久しぶりの手芸で自分は何ができるかすらも忘れていたという散々な状態からのスタートだった。
ある人からの要求によってつくったもので、実際にはムーブメントも仕込む予定だったけどちょっとした手違いで……いや、用意するのを忘れてしまったので実際には動かない時計になってしまった。

まあ、時計が動くか動かないかなんてどうでもいいと思ってる。
モチーフの意味作用だってわたくし限定のものだから、捉え方によればガラクタです。
結局、今回一番の興味は製作過程の僕自身の心の動きだけ。
つまるところ抒情をより重視するようになった原因を探すことに力を傾けているというわけ。

新しい試みというのはない。
むしろ次回につくるものの方が新しい道具を使用したりする、今までの方向性とはほんのちょっとだけ違うものになりそう。
何にしても、誰かと張り合って何かをつくろうだなんて思いはしない。
趣味にまで競争を持ち込むなんて考えられない。
競争が趣味という変態さんだったら話は別だけれど、趣味というのはもともと変態性をまとったものかもしれない。
ということはここまでの思惟はまったく意味のないものだったのだろうか。
無駄でもいいか……。

最近は忙しくてものんびり生きているように見える、そんな人に興味を持っています。
そこから感じ取れる暗さとか鬱とか反駁とか、弱さとか強さとか、今後はそういった個々の心情をもう少し一般的な次元に持ってきて考えてみたい。
この考察というのは年始から書いている文章に反映できるだろうか。



寒いから

こたつにあたりながら編み物をしている。
お人形用のケープをつくってるけど、似合うかどうかはあまり考えてない。
似合わなければ、似合う服をつくればいいだけだ!

とはいえ服はつくれるのか?
実のところ、裁縫の基礎を心得ていないので、服をつくるときは現物合わせ的な要素がけっこうある。


何製のいす?

椅子をつくった。
ひょろひょろの金属製。
その正体はスパークリングワインのコルクの留め具なのだ。
ワイヤークラフトは別のパーツとの組み合わせで、より表現の幅が広がりそう。
この椅子は2,3分で完成してしまう手軽さがいいのです。


ドイツでは白熊が大変なようですね

数日前につくったもの。
よからぬ状況が続いているのでアップが遅れ申した。

しろくま。
ニードルフェルティングに初挑戦したのだ。
もとは綿のシートのようなものだったけど、針でつつきにつついた結果こんな形になった。
この調子で鳥かごに入れる鳥とか作ってしまおうかな。
ものをつくるのはホント楽しいね。
って言ったのはこのブログで何回目になるんだろ。

それと何か知らんがここ一週間で左耳の聴力が急激に落ちた。
左だけ音がくぐもってる。
原因がよくわからんので明日病院に行ってくるです。
今のところ日常生活に支障はないけど、音楽とか綺麗に聞こえなくなって生活から鮮やかさが消えた感じ。
音を聴くのが不愉快になるので、黙々と手芸やったり本を読んだりしてる。
来週東京に行かないとならんのに困ったな。
迷宮は五感をフル活用しなければ攻略できないというのに……。


calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
links
profile
sponsored links
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM