<< ぼーっとしてた | main | iHandstickを速攻で入手した (嘘だけど) >>

スポンサーサイト

  • 2013.12.19 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


ちゃんと使っているんだからね!

使用例。とっても大きくて、持ってみると普通のUSBメモリよりも存在感がある。
実はPC側で認識されるとカードリーダが発光するのでこんな風に透けてみる。
ということで最近はこれを使うことが多い。
持ち歩くためのUSBメモリはパスワードを設定してあるので普段使いには向かないんだ。
卒論をやっていたときは資料が増えるたびにUSBメモリにもコピーしていたけど、なんどもパスワード打ち込むのに疲れて嫌になった。
だから卒論の後半にさしかかりし頃はたまたま机に置いてあったサイクロンメモリが活躍していた。

あと、このメモリには自身の位置を持ち主に伝える機能もあるのだ。
……メモリの存在を忘れて上に本とかを置くと「サイクロン!」て叫ぶ。
びっくりした!
で、園崎家のメモリはいつ出るんだ?


スポンサーサイト

  • 2013.12.19 Thursday
  • -
  • 16:33
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
俺も作ってみようかな…

てかカードリーダーいくらすんの?
ごひゃくえん。
DN-CR268Bっていうやつ。
お手軽加工だけだから試してみるのがいいよ。
  • わっか
  • 2009/12/09 8:43 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
links
profile
sponsored links
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM